京ばあむの口コミ

京ばあむを実際に食べてみました!

京ばあむを実際に食べたり、購入してみた方を中心に口コミを集めています。
京ばあむの感想や口コミがありましたら、当サイトまでお寄せ下さい。

 

以下、みんなの口コミです。

京ばあむの口コミ記事一覧

京都観光の新しい楽しみ

今度、友人に会いに行くためと、観光のために京都に行こうと思っていて、観光地やお土産を探していたら、気になるものを発見しました。「京ばぁむ」という名前の、バウムケーキです。京都産の豆乳に、国産100%の小麦粉を混ぜ合わせて作ったスポンジ生地と、宇治抹茶と煎茶がブレンドされた抹茶生地が、とても美しい色合...

≫続きを読む

初めて「京ばあむ」を買って食べた感想

こないだ父の納骨でお寺の本山という京都五山の1つに行ってきました。車に乗せて行ってもらったのですが、納骨が終わっても諸事情でゆっくりできず他に観光することもなく帰ることにしました。ただ母が菩提寺へ土産を買いたいというので、何か買わないといけなかったのですが、お寺周辺にも土産物はありません。仕方なく途...

≫続きを読む

京ばあむが食べたい

京都銘菓「京ばあむ」。バウムクーヘンといえば、もともとはドイツのお菓子ですよね。本国ではあまりメジャーではないようですが・・・。京ばあむは、京都名物の宇治茶と豆乳を使ったバウムクーヘンです。宇治茶の抹茶のお味がとても上品で甘味といい相性ですね。豆乳を使っているところもヘルシーでいいです。バウムクーヘ...

≫続きを読む

おみやげやちょっとしたお礼にぴったりの京ばうむ

京都の新たな名物として人気の京ばあむ。大きな駅やおみやげ物売り場で目立つので京おみやげとして印象が強いスイーツです。こちら、おみやげやちょっとしたお礼として持って行くのに重宝しています。まず、少し大きめの箱のいっぱいサイズのバウムクーヘンが入っているというインパクト。目を楽しませてくれますし、上に飾...

≫続きを読む

京都のお土産にもらう「京ばあむ」

京都のお土産で「京ばうむ」を何度かいただいたことがあります。京都のお菓子といえば、なま八つ橋も大好きですが、たまには違ったものもいいなあ、と思わせてくれる商品すね。「京ばうむ」は見た目も抹茶の鮮やかな深緑と、プレーンな生地のやさしいたまご色のコントラストがきれいです。いつも同じサイズしか見たことがな...

≫続きを読む

京ばあむは買って間違いないですよ!

去年の秋ごろ、本当に唐突に主人と「京都行こう。」ってことになりまして。2泊3日、新幹線でひゅーっと旅行に行ったんですが、その終盤に清水寺前のお土産屋さんで見つけたのが「京ばあむ」でした。最初に反応したのは、バームクーヘン大好きな主人。「京ばあむだ!本物だ!」とずいぶんなハイテンション(笑)「有名なの...

≫続きを読む

京ばあむをおみやげでもらいました

数年前から、モノトーンで大きく「京」と書かれた紙袋を持った人を京都駅でよく見かけるようになりました。それがバームクーヘンの袋であること、おみやげの新定番になりつつあること、どうやら京ばあむという商品名で、おいしいのでテレビで紹介されたらしいことなどが友人達の間で話題になりましたが、当時は京都に住んで...

≫続きを読む

おいしそうなお菓子『京ばあむ』

京都で発売されているお菓子『うじばぁむ』は、私が見た限りだととてもおいしそうです。京都産の大豆から抽出された豆乳に、宇治抹茶をふんだんに使用されております。まず地元の大豆が使用されていることがプラス。もしこれが他県だったら、京都の名産として押し出そうとしているお菓子の価値を疑ってしまうところですが、...

≫続きを読む

おいしそうな京ばあむ!食べてみたい!

抹茶味のバームクーヘンはよく見かけますが、「京ばあむ」は抹茶生地の間に豆乳生地が挟まっていて、抹茶の濃い緑と豆乳の白のコントラストがとてもきれいで、上品な印象を受けました。豆乳生地と一緒になっていることと、抹茶生地も抹茶と煎茶をブレンドして作られていることから、抹茶が苦手な方でも比較的美味しくいただ...

≫続きを読む

いただく人を喜ばせる京ばあむ

去年のお盆に関東に帰省した時、「京バウム」をお土産に買っていきました。なぜなら、ちょうど、実家に帰る直前に、「京バウム」の話題がテレビで取り上げられていたからです。躊躇なく、お土産に「京バウム」を買いました。真夏だったので、心配でしたが、なんとか、大丈夫だったようです。私は、いただくことはありません...

≫続きを読む